Monthly Archives

4月 2017

オープン・アウェアネス・ダイアローグ(OAD) セッションの効果 ブログ

OADを用いたセッション

2017年4月26日

毎週水曜日に赤坂のクリニックでセッションをさせていただいています
クリニックでやっているのもOADのセッションです

精神的なショックから体に症状が出ていた方が、症状が改善されて復職されていったりします

でも一番うれしいのは、クライアントさんが、症状の改善を目標にせずに、
復職した後も、症状を生み出していた本当の原因に目を向けられること

こんなビリーフを持っていたんだ、こんな風に信じてたら、世界はこう見えて、こう振る舞ってしまうよね、ストレス感じるのも当然だ

そんな風に、セルフバッシングでも、相手バッシングでもなく、自分への理解・受け容れから

さらに、自分が気づいていなかった置き去りにされていた思いや感情があったと気づかれて

だからこそ「自分が自分をケア」しにいくジャーニー♪

そんな風に「ご自分と向き合うジャーニー」を始められる、続けていかれる

心のしくみをベースに、問いかけ、セラピーという3つの要素からなるOADという癒しのプログラム

この癒しのプログラムで、クライアントさんのジャーニーの伴走、心をこめてさせていただいています♡

OADって、「オープン・アウェアネス・ダイアローグ」
これです↓
http://dp33034979.lolipop.jp/OADleaflet.pdf

 

 

Please follow and like us:
セラピー(EFT、MR) ブログ

感情解放のテクニックEFT スキルアップ勉強会

2017年4月24日

感情についてや、EFTについての投稿をよくする私ですが、今回もご多聞にもれず。今日はJMETのEFTプラクティショナーさん向けの「EFTスキルアップ勉強会」の講師をしてきた話

定期的にJMETトレーナーが勉強会をやっているんですが、今回私がテーマにしたのは、「EFTで解放する感情、感覚、それらの引き出し方について」

だって、感情や感覚が解放されると、許せないなーと思ってた人が平気になったり、緊張する状況が大丈夫になったり、
本当に世界の見え方が変わるんだもの

普段感じないようにしている感情や感覚ですから、どのように引き出していくのかは、EFTの肝なのですよね♪

感情を抑圧せずに自由にしていくこと とてもいいですよ~
そしてその一つの方法としてEFTというセラピー、安全で効果も高くていい♪♪

今日ご参加くださいましたみなさまありがとうございました!
(遠方からお越しいただいた方々にも感謝感謝です♡)

また、安心してサポート任させられるアシスタントのみなさま、ありがとうございました!

✿ちなみに、5月3日~5日でEFTプラクティショナーコースありますよん(*^^*)
http://jmet.org/201705eft/

写真4写真5

Please follow and like us:
オープン・アウェアネス・ダイアローグ(OAD) ブログ

癒しのプログラム オープン・アウェアネス・ダイアローグ

2017年4月3日

わたくし、オープン・アウェアネス・ダイアローグ(OAD)という癒しのプログラムを用いてセッションをしています。

【心のしくみーインテグレイテッド心理学】、【心の解剖ー問いかけ】、【心の変化、変容ーセラピー】という3つの要素からなっているOAD

今までまったく見えていなかった「自分」の心の状態が見えたり、
その自分の心との対話をしていく中で、
苦しみや悩みを生んでいた原因にたどり着けたり、
さらに、セラピーでこの原因を変化させたり、解消していくことを可能にするプログラムです

じゃ、セラピストの私は何をしているかって?

クライアントさんがご自分の心の状態を見るためのお手伝いをしています

それは、例えば、心の深いところにある思いを探っていただくための”問いかけ”をしたり、

どんなこと感じてるのかな?ってのを引き出してあげたり

あっ、これはやらないな
それは、私の考えとか、推測をいうとか、理論に当てはめて解説するとか、解釈とか
それはやりませーーん

なぜなら、「自分の中から気づきが起きる」ことが、
本当の意味での変化だったり、
本質への回帰の道すじだって、
私自身の経験で知ってるし、
クライアントさんも実際そうだからです

癒しのプログラムOAD 広まるといいな♪♪

 

Please follow and like us: