Browsing Category

お知らせ

インテグレイテッド心理学 オープン・アウェアネス・ダイアローグ(OAD) お知らせ ブログ

心のしくみ・作用を知る それは生きやすさへの鍵♪

2017年5月8日
c790ff7f7cfe0adbec9a9e6609139446_m

こんにちは!GWも終わりましたね~♪

さて、今日は6月に開催します「インテグレイテッド心理学講座」のお知らせです。

土日は難しい方向けの平日開催で、6月5日(月)と12日(月)の2日間コースとなります。(両日とも12:30~18:30)

会場は、市川市妙典のAMRiTAさんでとなります。

 

このインテグレイテッド心理学講座では、真実(悟り・非二元の教え)の観点から、私たちの人間(エゴ)の心がどのように作用しているのかを探求し、学んでいきます。

通常の心理学は、苦しみの原因を、過去の心の傷や、またその原因を、どんな環境で育ったのかやどんな経験を過去にしたのか、といったところに見ていきますが、

インテグレイテッド心理学は、さらに一歩進んで、

そもそも「分離した自己はいない」のに、この「分離した」という誤った認識が、
私たちの苦しみの元なんだよ、としています。

ここで言う「苦しみ」って、観念的、哲学的な言葉での「苦しみ」でなくて、

日常でいつも私たちが感じているあれですよ

人間関係うまくいかない、
あの人の態度にいつもひっかかる、
私は嫌われているに違いないと思って、いろんな思いが駆け巡る、
人と比べて劣等感や焦り満載になる、
不安が止まらない、
気分が落ちる、イライラする、
生きる気力もない、
やめたいと思っているのにやめられない

などなど

 

そう、私たちがいつも日常で感じている苦しみについて、

「分離したという勘違い」とどう関係があるのか?、

「分離したという勘違い」が私たちの心にどう作用しているのか?

というのを解説しているのです。

 

なので、日常に最も密接に結びついている心理学と言ってもよいです。
今あなたが感じている苦しみ、悩みについて、すぐに役立つということです♪

 

また、「真実」の観点からと書きましたが、

「真実」であるとは、それが、誰かの説だったり、考えだったり、分析されたものだったりしないということです。

つまり、ありのままに観察された心のありさま、心のしくみをただ、「こうなんですよ!」とまとめたものです。

不思議なことに、私たちって自分の心なのに、そのしくみを知らないんですね。

今でこそ、心理セラピストを生業としていますが、
私がこの心理学に出逢ったのは、2010年なんですけどね、
すでに、大学院でカウンセリング研究とか学んでいましたが、
ベースとなる心の作用・しくみについて、なーんにも知らなかったことにびっくり☆しました(心を扱うというのに、イギリスの大学院でもこういうこと一切教えられなくて、それよりも理論、流派の研究ばかりでした)

この心がもつ作用があるから、悩みを抱くということが起きているのに、

悩みを生み出す“作用”の部分が全くスルーされている、、、わけです。

 

反対に言うと、この作用(しくみ)を知るというのは、悩みや苦しみから抜け出す大きな鍵になるということですね。

う~ん、何か上記を説明する分かりやすいいい例えがないかと考えたけど、出てこない!ので、このまま行きます。。。

 

ということで、

真実(悟り・非二元の教え)の観点をベースに、

分離の勘違いが、私たちの心にどのように作用しているのかを学びたいと思われる方、
そして、今ある悩みの解決のきっかけ、生きやすさへのヒントを得たいと思われている方

是非ご参加くださいませ♪

アットホームな雰囲気で楽しく学んでいきます。
お会いできますこと楽しみにしております(*^^*)

以下概要です。

【日程】2017年6月5日(月)、12日(月)(2日間)
【時間】12:30~18:30
【会場】AMRiTAさん(千葉県市川市)(地下鉄東西線 妙典駅最寄り)
※お申込みいただた方に、場所の詳細をご案内いたします
【費用】4万8千円(再受講:3万円)
【お申込み】AMRiTAさんのこちらのお申込みフォームからお願いします
https://amrita-amrita.jimdo.com/contact/

 

❖ こんな方に
・腹が立つ人、反応してしまうことがある
・周りや環境が変わってくれればいいのにといつも思う
・周りはうまくやっている人が多い気がして苦しい
・自分は変わりたいのに、なかなか思うようにいかない
・人間関係がいつもうまくいかない
・苦しい恋愛(夫婦関係)ではなくて、楽しい恋愛(楽な夫婦関係)をしたい(なりたい)
・失恋から立ち直れない
・やめたいのにやめられないもの、癖、習慣などがある(中毒、依存症を含む)
・何かあったわけではないけど、いつも気持ちがぱっとしない(⇒これらの理由がわかるようになります。)
・自分の心や自我の構造について関心ある

 

❖講座で学ぶこと
・私たちが苦しむ真の理由を知る
・心のしくみ(抑圧・投影・防衛・攻撃)を学ぶ
・奇跡のコースにある「スペシャルリレーションシップ」について学ぶ
-恋愛(夫婦関係のしくみについて
-依存症、中毒、強迫性障害、摂食障害などのしくみについて

 

*出席者の方の実際の日常の事例で、心のしくみの観点から解説していきます。
*使用するテキストは、インテグレイテッド心理学を提唱されている溝口あゆかさん監修のテキストを使用しお教えてしています。
*心理学などのバックグラウンドがない方でも全く問題ありません。

インテグレイテッド心理学 お知らせ セラピー(EFT、MR、RFT) パニック障害 ブログ

不安が頭から離れないあなたへ~セミナーのお知らせ~

2017年1月10日
https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-ELL86_yasasiihikari-thumb-1000xauto-12413

2017年1月29日にハートレジリエンス協会のショートセミナーで

「不安がなかなか頭からはなれないあなたへ~「起きては困る未来予想図」から見る不安と心の癒し~」と題してセミナーをさせていただきます。

以下は、ハートレジリエンス協会の告知ページからの貼付です♪

不安感の癒し、不安から解放されたいと思われている方、是非いらしてください☆

【1月29日】不安がなかなか頭からはなれないあなたへ~「起きては困る未来予想図」から見る不安と心の癒し~

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

あなたが今、不安で一杯で苦しい状態だったとしたら、

「起きては困る未来予想図」を入り口に、

普段気づいていない「何かを怖れている声」を聴いてあげて、癒してあげませんか?

不安感だけでなく、人生そのものの癒しとなりますよ♪

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

「不安」といった時に、実は私たちは、「ざっくりな」感覚や思い、感情をひとまとめにして「不安」と言っていることがあります。

ざっくりしていたり、漠然としていたりするからこそ、不安がすごく大きな存在として見えてしまう。

そういう意味で、不安の中身を吟味してみる、ということが、「不安」に振り回されなくなる第一歩と言ってもいいでしょう。

また、不安な時というのは、必ず私たちは「起きては困る未来予想図」を描いているものです。
この「未来予想図」を作り出すのは、私たちの潜在意識の中にある怖れやセルフイメージ(自己像)なのですが、これらは、意識上の日常で感じる不安感を生み出すだけでなく、繰り返す人生のパターンなど、私たちの人生に深く影響を与えています。

そのため、これらの潜在意識にある怖れやセルフイメージが癒されると、「不安感が減った」、「安心感が増した」、「生きやすくなった」とおっしゃる方が大変多いのです。
つまり、あなたが描いている「起きては困る未来予想図」を入り口に、心の深いところで怖れていることを探って、癒していくことは、不安感のみならず、人生そのものへの癒しとなることでしょう。

このセミナーでは、不安感を構成する中身を整理して、さらに、不安感と潜在意識にある怖れの関係を心のしくみから見ていきながら、その怖れや不安の癒し方をお伝えしていきます。

将来への不安、人間関係の中で経験する不安、お金に関する不安、健康への不安などなど、様々なテーマに関して不安感がある方、漠然とした不安感がある方など、是非ご参加ください!

❖セミナーの内容❖

・不安感を生み出す心のしくみについて
・漠然としている不安の中身を整理する
・「起きては困る未来予想図」から怖れていることを探るワーク
・怖れや不安感の癒し方について
・不安な時はいつも体はおきざりー不安のサイクルに巻き込まれないためのミニエクササイズ

❖このセミナーであなたが得られること❖

・自分が何に不安なのか、不安の中身を知ることができる
・潜在意識や心のしくみの観点から、自分が本当に怖れていたことがわかる
・不安感や怖れの癒し方について知ることができる
・不安に振り回されなくなる
・「不安を感じる自分」に対する見方が変化する

%e8%9f%87%e5%b8%9b%ef%bd%ad%e8%88%8c%ef%bc%86%e7%b9%a7%e8%96%99%e3%83%bb%e7%b9%a7%e5%a3%b9%e3%83%bb%e7%b9%9d%e5%8c%bb%ce%be%e7%b9%a7%ef%bd%a4%e7%b9%9d%e3%83%bbdsc03963-crop

☆講師:心理セラピスト 下田屋 寛子より☆

「不安感」という感情は最も身近に日常的に誰もが経験している感情ではないかと思います。ある意味、私たちが無防備に危険や脅威にさらされないように守ってくれている大切な感情の一つと言えるかもしれません。

ただ、その危険や脅威をあまりに信じ込みすぎると、雪だるま式に不安のストーリーは大きくなってしまいます。

またそうなると、今度は、不安感を感じる自分がいけないのではないかと思い始めて、不安感を逆に抑圧してしまう。
このように、どうしようも対処のしようがない不安感で悩んでいらっしゃる方は多いのではないかと思います。

私もそうでしたから、すごくよくわかります!

そんな私でしたが、私は、不安感、パニック症状を生み出していた、心の深いところにある怖れている声(「一人になってしまうのが怖い」「そんな状態を人前でさらしたら誰からも相手にされなくなる!」「のろい私はおいてけぼり」などなど)にたくさん気づいて、癒していくことで、なんとなく大丈夫な感じや安心感、信頼感が増えて、生きていくことがラクになっていくという変化を体験しました。

もし、あなたが今、不安で一杯で苦しい状態だったとしたら、あなたも、あなたの中の「何かを怖れている声」を、今から聴いてあげて、癒してあげませんか?

それは、不安感を癒し、人生を軽やかなものにすることに必ずつながっていますよ♪

 

【日程】2017年1月29日(日)
【時間】14:00~16:30(受付開始:13:30~)
【会場】CTW表参道 (http://www.cultureomotesando.com/access-map/
東京都渋谷区神宮前5-12-7 CULTURE表参道2F
【費用】3,000円
※セミナーの収益は、東日本大震災復興地メンタルケアプロジェクト、トラウマ、ケアラーのケアプロジェクトの資金となります。
【定員】25名
【講師】下田屋 寛子 http://hiroko-shimotaya.com/

【お申し込みフォーム】
パソコン・携帯共用:https://pro.form-mailer.jp/fms/0805626286293

※開かない場合は、アドレスをコピー&ペーストしてください。

【キャンセルポリシー】
キャンセルに関しましては、基本的にご返金はいたしかねます。
ただし、ご友人、ご家族等にお譲り頂くことは自由です。
こちら側の理由でセミナーが中止になる場合は、全額返金いたします。

【セミナーへのご質問、お問い合わせ】
info.seminar@heart-resilience.com  担当:松川 千恵