Monthly Archives

5月 2019

オープン・アウェアネス・ダイアローグ(OAD) パニック障害 ブログ

緊張や不安からの神経のたかぶりになぜ深呼吸が大切なのか?

2019年5月23日

こんにちは!都内は梅雨前のさわやかな陽気。気温が高めですが湿気がないのが過ごしやすいですね。

さて、今日はブログでもたびたび登場する呼吸について

なぜ緊張や不安な時に深呼吸が大切なのかについて、
呼吸と迷走神経について書かれた記事が2つほど流れてきたので、そちらも含めてご紹介したいと思います。

記事①:https://bit.ly/2Wju3b1

記事②:https://bit.ly/2X1jUNx

 

まず、迷走神経とは、

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説によると、

「第 10脳神経。延髄から出て頭部や頸部,胸部,腹部 (骨盤を除く) のすべての内臓に分布して,感覚,運動,分泌を支配している。
その大部分の線維は副交感性である。
脳神経でありながら腹部にまで達しており,その末梢分布が複雑でわかりにくかったので,迷走という名がつけられた。」

 とあります

体の中でも最も長い神経でもあり、
感じることと考えることの間の「仲介人(mediator)」の役割を担うぐらいに、
体と心という関係性に大きな影響力をも持っているそうです

Early anatomical drawing of the “wandering” vagus nerve. Source: Wellcome Library/Public Domain

そして、この迷走神経、今回取り上げる呼吸ともすごく関係がある
(記事内では、「どのように呼吸をしているかを迷走神経が耳をすましている」と書いてあります)
つまり、私がたちがどんな風に呼吸をしているのかをみて(聴いて)、脳や心臓に信号を送る役割を担っているのです
それは例えば、
ゆっくり呼吸ができていれば、それが心臓に伝わって、心筋からの「酸素がほしいよ~」という声が鎮まり、結果として心拍数が下がる

こういうメカニズムを担っているのですね♪

(パニック発作の時や、発作がきそう、発作がくるかも、の時の状態と真逆ですよね。
その時って呼吸の状態が変わって、闘うか逃げるかの状態に移って、心拍数が上がり、交感神経優位に切り替わっていく、という流れですよね~)

ブリタニカ辞典の説明にもあるように迷走神経は、「副交感性」なので、
迷走神経が刺激できればできるほど、
迷走神経の状態、質(Vagal tone)も高まり、
その結果、交感神経優位の状態の緊張や警戒状態をから抜け出すことができて、リラックス度も高まる、ということです

では、どうやってこの迷走神経の状態や質(Vagal tone)を高めていくのか?ですが、
(ちなみに、この迷走神経が、うまく機能していて、健康な状態であるのかは、心拍数によってわかるとのこと)
(運動した後にどれだけ早く心拍数が落ち着くかが、迷走神経の状態が高いかどうかの目安にもなるそうです)

特に、息を吐くときに、迷走神経の活動が高まり、心拍数が低くなるそうです。

①の記事では、
5秒で吸って、5秒で吐くやり方(1分間に6回呼吸する)を薦めています。

②の記事では、吐くのをより長くするやり方として、
4秒で吸って、8秒で吐く方法(1分間に5回呼吸する)も紹介しています。
(*どちらもそれぞれ根拠となる研究結果を紹介していますが、
私は自分のやりやすい方を試してみるのでよいかなと思いますのでどちらも紹介しておきますね(*^^*))

Source: WikiVisual/Creative Commons

いずれの方法も
息を吸う時は鼻から吸って、
吸うときは目の奥をリラックスさせて、横隔膜がゆっくりと酸素で満ちておりていくとイメージして、、、

そして吐くときは、
バースデーケーキのキャンドルを吹き消す時にするように
口をすぼめてゆっくりと息を吐いていく

やってみるといいと思います♪

普段から呼吸を通して迷走神経の働きを整えたり、機能を高めていることは、
緊張や不安な状態に対して、急激に交換神経に切り替わる動きにいかせない、
ストレス値の高い状態の悪循環の中に陥らせない
ことに役に立つと思います。

ある意味普段から、呼吸を通して、レジリエンスを鍛えておける、整えておける心強い助っ人という感じですかね

呼吸はもっとも身近なものですし、いつでもどこでもちょっと意識をすれば上記に記載した呼吸法を試すことができると思います。活用しない手はないですね(*^^*)

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます♪

深呼吸して~ 自分にやさしく♡

ランキングに参加しています。励みになります。いつもありがとうございます♪

パニック障害ランキング

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

パニック発作、予期不安から解放されるためのパニック障害セミナー
予期不安、広場恐怖へと広がる理由、発作の原因について
心と体の観点からしくみを理解しませんか?
しくみから、改善へのアプローチがみえてきますよ♪

2019年6月23日(日)13:30~16:30@東京 東池袋

☆セミナーについて:https://bit.ly/2GTvxkd

☆開催概要
【日程】2019年6月23(日)
【時間】13:30~16:30
【会場】あうるすぽっと 3F 会議室B1
東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3F
http://www.owlspot.jp/access/
【参加費】8,000円
【対象者】パニック障害、不安症の方、またそのご家族など
【お申し込みフォーム】
パソコン・携帯共用:http://ws.formzu.net/dist/S59511152/

Please follow and like us:
インテグレイテッド心理学 オープン・アウェアネス・ダイアローグ(OAD) セラピー(EFT、MR) パニック障害 ブログ

不安感、発作を引き起こすものは、閉じ込めれた感情や思い

2019年5月17日

私がいたイギリスでは今「Mental Health Awareness Week」だそう。
くしくもBBCでは、不安感とパニック発作に苦しんでいる
Nadiya Hussainを取り上げたドキュメンタリーが放送がされたようです。

彼女は、「The Great British Bake Off 」という料理コンテスト番組で優勝した経験もある女性。
2015年に受賞したものの、それ以降はTVからは姿を消していました。
というのも重度の不安感やパニック発作、そして「自分は価値がない」といった声に苦しんでいたからです。

残念ながら全内容は日本で見られないのですが、セラピストとのやり取りの部分が載っていたのでここにシェアします。

体が潜在意識へのゲートと言われますが、
体の感覚から(ここでは息を吸ったり吐いたりする行為)記憶がでてくる様子がわかります。

Nadiya は、小学生の頃に、
人種差別、いじめにあっていました。
トイレの中に頭をつっこまれて水を流され、もし相手が自分の頭をひき起こさなかったら、自分はこの水で窒息する、、、息を必死にしようとする感じ
まさにこの経験での感じと体の感覚(息が出たり入ったりの感覚)が一致しているわけです。(そのほかにもすさまじいいじめがあったそう)

そして、トラウマは、体をとおして、その時に感じた感覚や感情がとどめられてしまうので、それらを解除しないと、これはずーと普段の生活の中で不安感としてで続ける

このセラピストさんは、認知行動療法のセラピストさんで、「今ここは何も怖いことが起こってないよね」という認知の再確認をして、彼女も「大丈夫」と答えていますが、
もしも、私だったら、トラウマの経験がでてきたところでトラウマ解放のセラピーを使うかなと思います。
特に、マトリックスリインプリンティング(http://matrixreimprinting.jp/)というセラピーを私はよく使います。
なぜならトラウマを再体験させずに、安全に当時の感情や感覚を引き出して、解放することができるので

Nadiyaは、兄弟が命にかかわる病をもっている家庭に育ったそうなので、そういった生育環境の中で蓄積された感情や思いもたくさんあったのだろうとも思います。
そんな中でいじめにあい、
症状として、発作、不安感という形で反応にでたわけですね
でるのも理解に十分たりますね

 

ということで、長く書きましたが、
体は潜在意識へのゲートであり、
体の感覚から抑圧されたものにアクセスできるし、
またそれに対応できるセラピーもあるよということを改めてお伝えしたいと思いました。

◎彼女についてのBBC記事もあげておきます:
https://www.bbc.com/news/entertainment-arts-48293457

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます♪

深呼吸して~ 自分にやさしく♡

ランキングに参加しています。励みになります。いつもありがとうございます♪

パニック障害ランキング

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

パニック発作、予期不安から解放されるためのパニック障害セミナー
予期不安、広場恐怖へと広がる理由、発作の原因について
心と体の観点からしくみを理解しませんか?
しくみから、改善へのアプローチがみえてきますよ♪

2019年6月23日(日)13:30~16:30@東京 東池袋

☆セミナーについて:https://bit.ly/2GTvxkd

☆開催概要
【日程】2019年6月23(日)
【時間】13:30~16:30
【会場】あうるすぽっと 3F 会議室B1
東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3F
http://www.owlspot.jp/access/
【参加費】8,000円
【対象者】パニック障害、不安症の方、またそのご家族など
【お申し込みフォーム】
パソコン・携帯共用:http://ws.formzu.net/dist/S59511152/

Please follow and like us:
インテグレイテッド心理学 オープン・アウェアネス・ダイアローグ(OAD) セラピー(EFT、MR) パニック障害 ブログ

パニック障害と生きづらさから自由になっていくために大切なこと

2019年5月12日

今日はオンラインでの「パニック発作、予期不安から解放されるパニック障害セミナー」を実施しました

うっすらいつもある不安感
この前も(発作が)来そうになった
なにかいつも本当の意味でのびのびできてない
安心していない感じがある

このような感じはパニック障害につきものですよね
こうしたパニック障害があることでの生きづらさから自由になっていくために大切なことを学んでいます

1つ目は、心と体のしくみから、発作、予期不安・広場恐怖が起こるメカニズムを知ること

2つ目は、対応、対処する(方法を知る):しくみがわかるから、対応、対処の方法が見えてきます(セラピーや療法が最大限に活きるのは、なぜそれを使うのかがわかっている時ですね♪)

3つ目は、症状や反応から、自分の傾向を理解し、対応する:症状があることで陥りがちな傾向は、パニック発作を引き超す要因とも関連があることがあります
ここがわかると、根本的な解決の道も見えてきますね

不安感や恐怖感、症状をなくす、という視点ではなく、
それらがなぜ生まれているのかを見ていく視点
それは根本的にラクになっていく道であり、
その視点に立ててる時は、症状があったとしても
決して力を奪わないので、
単純に、症状や反応への「好奇心」に変わっていきます
その中で向き合える方が自分もラクですよね♡
うん、自分に優しいです

次回は対面セミナ―になりますが、6月23日(日)@東池袋です
ご参加お待ちしております☺️❣️

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます♪

深呼吸して~ 自分にやさしく♡

ランキングに参加しています。励みになります。いつもありがとうございます♪

パニック障害ランキング

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

パニック発作、予期不安から解放されるためのパニック障害セミナー
予期不安、広場恐怖へと広がる理由、発作の原因について
心と体の観点からしくみを理解しませんか?
しくみから、改善へのアプローチがみえてきますよ♪

2019年6月23日(日)13:30~16:30@東京 東池袋

☆セミナーについて:https://bit.ly/2GTvxkd

☆開催概要
【日程】2019年6月23(日)
【時間】13:30~16:30
【会場】あうるすぽっと 3F 会議室B1
東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3F
http://www.owlspot.jp/access/
【参加費】8,000円
【対象者】パニック障害、不安症の方、またそのご家族など
【お申し込みフォーム】
パソコン・携帯共用:http://ws.formzu.net/dist/S59511152/

Please follow and like us:
インテグレイテッド心理学 オープン・アウェアネス・ダイアローグ(OAD) セラピー(EFT、MR) パニック障害 ブログ

だから不安が消えなかったんだ~発作というイメージ~

2019年5月7日

こんにちは!
GWも終わりましたね~ 🙂 みなさんはどのように過ごされたでしょうか?

前回の記事では、

不安感がでてきたときに、どうして雪だるま式に不安感が膨れあがり、
さらに次から次へと不安感を刺激する思いがわんさかでてくるのか?

のワケについて書きました。

今日は、そもそも不安感がなぜでてくるのか?についてです

私もそうでしたが、
パニック発作を経験するまでは、
電車や車での移動も好きで、
海外旅行なども抵抗なく、若いころから飛び回っていました、

でも今は不安が大きくてどこにも行けません
飛行機なんて絶対無理

こういう声、たくさんききます

時間がたてばそのうち発作のことは忘れて、不安感がなくなるのかと言えば残念ながらそうもいかない

こうした声からもわかるとおり
どれだけパニック発作の経験がその後に影響しているか、ですよね~

できていたことができなくさせるほどのインパクトがあるんですものね

 

その影響のされ方というのは、
発作の経験を、
私たちが心の中にどのように取り込んだのか、

です

発作が起きたときに
どのように対処したのか、できなかったのか、
周りの様子はサポーティブだったか、冷たい感じにうつったのか
など

例えば、
私だけが一人焦りまくっていて、
周りはすごく無関心で我関せず
恐怖感に押しつぶされそうになっているのに、
私の感情とは無関係に電車はそのまま走り続けている

この時の自分の状態(感情や思いも)、
周りの様子や空気感なども一気に私たちは自分の中に閉じ込めるのです

 

そして、似たような状況(電車)は、自分の中に閉じ込めたものを刺激してきます
またあの状態になったら?あれよりひどくなったらどうしよう?
不安感の想像物語が始まってしまう
(ちなみにこうなると、当然体は緊張するし、防衛モード。交感神経優位モードに切り替わっていく不安にさらされると疲れるのも、当然ですよね。。。)

単なる電車を想像しただけでも、
(自分が電車の中にいるわけでもないのに!)
あの発作の時に経験した状況や自分を通してでしか見えなくなってしまう

 

全く話が飛びますが、今自分がすごくうれしかった時や、楽しかった時のことを思い出すと、体の感覚はどうなるでしょうか?

私は、友達と大学時代の思い出話に花を咲かせて大笑いしていた時のことを思い出したのですが、
ほっぺが緩んで、あの時の和気あいあいの雰囲気が思い出されて、
かつ面白かった話の内容を思い出して、思わずニヤニヤしました

こんな風に、思い出しただけで楽しくなったり、ニヤニヤするわけですから、
私たちって、「イメージ」にも反応しているということですね

これを発作に置き換えると、

今、全く安全なところにいるにも関わらず(例えば、今TVを見ながら座っているだけなのに)、
明日出かけると思うと、
発作に「やられてしまった」自分や状況という「イメージ」に体が反応をして、結果、「大丈夫かな~」という思いとともに不安感がでてくる、
ということです

 

さて、では、このイメージですが、
このイメージって何なのか?

やはりここにあるのも、発作の中で私が経験した思いー感情―感覚の集積 です♪

・急に心臓がばくばくしだして、怖い
・誰も無関心ですごく孤独
・気がおかしくなるのではないかと思ってすごく怖い
・私だけが挙動不審で恥ずかしい
・この状況をなんとか乗り切らなきゃ そう思えば思うほど、焦る、そして孤独
・この場、空間が冷たく感じて、絶望的になる

などなど、
こうした思いー感情ー感覚をイメージとともに一気に取り込んでいるわけですよね
そしてこれらの思いー感情―感覚、イメージに使えるのがセラピーです

特に、体を通して取り込んでいるので、
体にもアプローチしながら、感情、感覚を解除していくことができるセラピーが有用になりますね
私は、EFTやEFTの発展型セラピーのマトリックスリインプリンティングがとても有効でした

 

さて、前回の記事でも書きましたが、

思いー感情―感覚は、もともとは変化するものであって、あやういもの、実体がないもの
それらを
信じ、握りしめ、それらから影響を受けているわけですが、

どうして信じてしまったの?
どうして握りしめているの?

と自分に丁寧に聴いていってあげる

 

それは「発作の犠牲者」という立ち位置から
私が、私が感じていたものをケアしていく、私がしんどい思いをした自分を助けにいくという「私に力を取り戻す」ポジション
その時、不安感という感情との関係性も変わることでしょう♪

発作の経験の中で私は何を閉じ込めたのだろう? 見ていってあげたいですね 🙂

 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます♪

深呼吸して~ 自分にやさしく♡

ランキングに参加しています。励みになります。いつもありがとうございます♪

パニック障害ランキング

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

パニック発作、予期不安から解放されるためのパニック障害セミナー
オンライン(5月12日)と、対面(6月23日)と開催いたします
予期不安、広場恐怖へと広がる理由、発作の原因について
心と体の観点からしくみを理解しませんか?
しくみから、改善へのアプローチがみえてきますよ♪

◎「【オンライン】パニック発作、予期不安から解放されるためのパニック障害セミナー
2019年5月12日(日)13:30~16:30
ZOOMを使用したオンラインのセミナーになります。・・・残席あと少しです

☆セミナーについて:https://bit.ly/2U0vt52

☆開催概要
【日程】2019年5月12(日)
【時間】13:30~16:30
【参加費】8,000円
【対象者】パニック障害、不安症の方、またそのご家族など
【お申し込みフォーム】
パソコン・携帯共用:http://ws.formzu.net/dist/S2276840/

 

◎「パニック発作、予期不安から解放されるためのパニック障害セミナー
2019年6月23日(日)13:30~16:30@東京 東池袋

☆セミナーについて:https://bit.ly/2GTvxkd

☆開催概要
【日程】2019年6月23(日)
【時間】13:30~16:30
【会場】あうるすぽっと 3F 会議室B1
東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3F
http://www.owlspot.jp/access/
【参加費】8,000円
【対象者】パニック障害、不安症の方、またそのご家族など
【お申し込みフォーム】
パソコン・携帯共用:http://ws.formzu.net/dist/S59511152/

Please follow and like us:
インテグレイテッド心理学 オープン・アウェアネス・ダイアローグ(OAD) セラピー(EFT、MR) パニック障害 ブログ

だから不安が消えなかったんだ

2019年5月1日

こんにちは!元号が令和に変わりましたね(*^^*)

私は27日~29日まで溝口あゆかさんが講師をされたEFTプラクティショナーコースのアシスタントとして参加してきました。(写真は講師のあゆかさん、アシスタントのみなさんと(*^^*))

さて、今日はパニック障害になじみ深い「不安感」について書いてみたいと思います。

不安感とは、未来に起こりうる脅威に対していろいろ予想をしたり、先読みをして起こる感情的な状態をいいます。

例えばですが、予想や先読みの例として、
乗り物恐怖の人が、明日電車に乗って初めてでかける場所に行くといったときに、

・電車は混んでいないだろうか?

・電車が止まったらどうしようか?

・どの車両が一番すいているだろうか?

などなどの思いや思考ですね

 

私たちは、何らかの思いや思考がある時には、必ずそれらに感情がくっついて、かつれらを体で感じています
思いー感情―体(感覚)が同時に機能している感じです
つまりこの三つの構成要素が「私」と言ってもいいですね

 

で、不安感がでてきたときに、どうして雪だるま式に不安感が膨れあがり、
さらに次から次へと不安感を刺激する思いがわんさかでてくるのか?

それは・・・

 

不安感を抑圧しようとするから です

不安感を否定しているから

不安感を感じないようにしているから

 

もともと感情は、なんらかのエネルギーに名前をつけているだけのものです
「嬉しさ」「悲しみ」「怒り」「不安」などと

そういう意味で、生来、流れをもっているもの、動くという性質をもっています

 

否定をしなければ、感情(思いは/感覚は)は力をもたなくなります
反対に言えばその存在をすっごく真剣に信じているから
それはだって体でこんなにリアルに感じるんだもの・・

 

私は時々例えに使うのですが、

ビーチボールが不安感という感情で、水が私たちの心と思ってください

ビーチボールを上から押して水の中に沈めようとすればするほど
抵抗してボールが跳ね上がりますよね

 

ビーチボールの存在をすごく実体のあるものとして信じて、
感じないように押し込もうとすればするほど跳ね上がるボール・・・
不安感はなくなっていかない
それどころかなおさら刺激されてさらに不安になる
そして不安のスパイラルに陥っていく・・・

ということで、不安感が増すのは、抑えているからなので、
感じれば、不安感は、本来のエネルギーとして、ただの動きもつものとして存在するだけになります

また
私たちは、思いー感情―体の3つの構成要素でできていますと先にも書きました

そういう意味で、
感じていく際に、
体にもアプローチするのがよいです

ちなみに私は、感情にも体にも両方に働きかけることができるので感情解放のテクニックであるEFTを使います
体そのものも刺激しながら、エネルギーの滞りを解除できますし、感情も動かすことができるからです

 

今その感情が出てきているのであれば、それはそれでOKなのです
何も悪いこと、モノでなない
不安感がでているのは、私が弱いということなのか?と分析する必要もない
不安感があるのは、何かの学びを教えてくれているのかもとポジティブなすり替えをする必要もない

 

〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。
ただその不安感を感じるだけ
私、今不安感があるな~
この不安感ていう名前のついたエネルギー、どんな形をしている?色がある?重さはどうだろう?
体のどこで感じている?

〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。

否定、抵抗のない場は受容の場

不安感を感じていると
先や将来に行っていた意識がちゃんと自分の中に戻ってくる
そこは一番力がある場所
そしてそこからでる(する)判断、考え、行動は、
一番自分にとって心地よく、無理がなく
私が責任がとれるもの

そう、ここにいれば、ここに戻れば、どんな状況だって、私はずっと力を奪われない
だから感じるだけ

 

****************
「不安感があるな~」
「○○のことを考えると不安だな」
などと不安感をよく感じながら
鎖骨の下をトントンと刺激していくといいです
不安に飲み込まれることがなくなりますよ

下記はEFTについての動画です♪
イギリスでは不安症や鬱の治療に病院で使われています

****************

※次回はそもそもなぜ不安がでるのか?についても書いてみたいと思います~

今日も最後まで読んでくださりありがとうございます♪

深呼吸して~ 自分にやさしく♡

ランキングに参加しています。励みになります。いつもありがとうございます♪

パニック障害ランキング

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

パニック発作、予期不安から解放されるためのパニック障害セミナー
オンライン(5月12日)と、対面(6月23日)と開催いたします
予期不安、広場恐怖へと広がる理由、発作の原因について
心と体の観点からしくみを理解しませんか?
しくみから、改善へのアプローチがみえてきますよ♪

◎「【オンライン】パニック発作、予期不安から解放されるためのパニック障害セミナー
2019年5月12日(日)13:30~16:30
ZOOMを使用したオンラインのセミナーになります。・・・残席あと少しです

☆セミナーについて:https://bit.ly/2U0vt52

☆開催概要
【日程】2019年5月12(日)
【時間】13:30~16:30
【参加費】8,000円
【対象者】パニック障害、不安症の方、またそのご家族など
【お申し込みフォーム】
パソコン・携帯共用:http://ws.formzu.net/dist/S2276840/

 

◎「パニック発作、予期不安から解放されるためのパニック障害セミナー
2019年6月23日(日)13:30~16:30@東京 東池袋

☆セミナーについて:https://bit.ly/2GTvxkd

☆開催概要
【日程】2019年6月23(日)
【時間】13:30~16:30
【会場】あうるすぽっと 3F 会議室B1
東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3F
http://www.owlspot.jp/access/
【参加費】8,000円
【対象者】パニック障害、不安症の方、またそのご家族など
【お申し込みフォーム】
パソコン・携帯共用:http://ws.formzu.net/dist/S59511152/

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
◎イメージタッピングセラピー ワンデーセミナー
解決したいテーマについて、感じて、色で表してタッピングで解放ができるセラピーです
日時:2019年6月2日10:30~16:30
詳細:http://hiroko-shimotaya.com/2019/04/01/itt20190602-20190401/

Please follow and like us: